トップページ >>  かわごし番外編 その2 「かわごし番外編 その2」
お店や特典を探そう!
img
特典を受けるには
ひらかた朝日くらぶ会員証の提示が必要です。
ふれあいタウン ひらかた朝日くらぶ 会員証
img
img
img
編集部より
img

かわごし番外編 その2

かわごし番外編 その2

美味しくコーヒーを飲むために、コーヒー焙煎について語ります。
かわごし番外編 その2 「かわごし番外編 その2」

番外編【コーヒー焙煎について】その2

皆さまごきげんよう♪
前回に引き続き、コーヒーのお話です。
「お店で売ってる豆を買うためのヒント」にしてください。

前回でコーヒーの美味さは焙煎から何日経っているか?と言う「焙煎の鮮度」に大きく影響することを知った若き日のわたしは、美味しい豆を求め、いろんな店に飛び込み続ける日々が始まりました。

「この豆はいつ焙煎されたものですか?」

と、新しいお店に行くたびに必ず聞きました。
もちろん、嫌な顔をされることもありましたが、めげずにいろんな店でいろんな豆を買ってみました。
その時には、必ず少量50グラム〜100グラム程度。

「コーヒーは生鮮食品である」と、認識を改めコーヒーの買い置きは美味しくないと言う結論に至ったのも、この頃でした。

美味しかったらまた買いに行き、ダメなら違うお店にと。

そうするうちに豆の焙煎による味の違いがわかるようになり、好みがはっきりするようになりました。


例えば、産地による特徴としてはアフリカの豆は大まかに言って良質な酸味と香り、南米の豆は味の構成要素のバランスが良い、などです。
▲ 左が焙煎前のコーヒー豆(グァテマラ) ▲右が焙煎前のコーヒー豆(モカ)

▲ 左が焙煎前のコーヒー豆(グァテマラ) ▲右が焙煎前のコーヒー豆(モカ)

味の好みは人ぞれぞれですが、まずは自分の好みを知って、それをお店のスタッフに伝えると「自分が美味しいと思う」コーヒーに巡り合える可能性が高くなります。
判らないから店員さんに任せるのではなく、最低限、苦いのが嫌いとか、香りのよいのが好きとか判りやすく、明確に好みを伝えましょう。

焙煎が浅い豆は、その豆が持つ本来の香り、酸味、うまみ、甘味があります。
焙煎が深く、色の濃いものは本来の香りが薄れる代わりに、香ばしい香りが増し、酸味が失われ、苦みが増して、後味が違う甘味を感じます。

単一の豆だけで美味しいのは、高品質の豆に多いです。
ブレンドは単一の豆では出せない奥深さを持たせる技術であると思っています。

と、ここまで来て、ふと物足りなさを感じ始めた当時22歳のわたしは「自分で焙煎が出来たら、もっと好みに近づけられるのに」と、更にハマって行く事に・・・。
次号に続きます♪
※5月31日掲載のその3へ

ひらかた朝日くらぶ協賛店ページへ

※【コラムを見たよ】で100円引。
  さらに【ひらかた朝日くらぶ会員証】のご提示で100円引。
かわごし番外編 その2 「かわごし番外編 その2」
川越 一之 (かわごし かずゆき)

1969年8月1日京都生まれ、B型

ハーゲンダッツ京都河原町店の店長を突然辞め、北海道・タイ等を放浪・・・・・・・
タイではムエタイを修行。
身体のバランスを司る「親指の付け根」の重要性を知る。
タイ滞在中、偶然に出会った日本人の溶接職人の影響を受け『手に職』を強く意識することとなる。

■1996年10月、靴修理チェーン「クイックサービス」入社。枚方ビオルネ店勤務を経て独立。
■2001年9月1日『靴修理かわごし』を設立。
■2013年10月  牧野に移転オープン。
※現在は枚方市牧野で営業中。

特技:ムエタイ・コーヒー豆焙煎
趣味:アウトドア全般・料理全般・モノ作り全般

靴専門誌「LAST」11号「厳選・全国のシューケアショップ」特集  掲載
朝日新聞 2013年10月24日「靴修理の合間に絶品コーヒーを」掲載

K-CAT「お得でっせ」出演
毎日放送「ポテトなじかん」出演
関西テレビ「隣の人間国宝」出演・認定

その他メディア出演  FMひらかた・ぱどマガジンなど
img