トップページ >>  かわごし番外編 その5 「番外編【コーヒー焙煎について】その5」
お店や特典を探そう!
img
特典を受けるには
ひらかた朝日くらぶ会員証の提示が必要です。
ふれあいタウン ひらかた朝日くらぶ 会員証
img
img
img
編集部より
img

かわごし番外編 その5

番外編【コーヒー焙煎について】その5

美味しくコーヒーを飲むために、コーヒー焙煎について語ります。
かわごし番外編 その5 「番外編【コーヒー焙煎について】その5」

番外編【コーヒー焙煎について】その5

皆さまごきげんよう♪
本日はコーヒー豆の味を引き出す「ネルドリップ」についてお話しします。

まず、「ネルドリップ」とは何か?
コーヒー豆は挽いて、お湯に成分を移す事でコーヒーとして飲めるようになるわけですが、それには色々な方法が存在します。
簡単に言うとネルでドリップ=布で濾すと言うドリップ方法です。

▲ ネルドリップポット(小・大)と<br>ネルを取り付ける器具

▲ ネルドリップポット(小・大)と
ネルを取り付ける器具

▲ 三分以上四分以内で落とすには大のポットが最適!!

▲ 三分以上四分以内で落とすには大のポットが最適!!

今回クローズアップされる「ネルドリップ」のメリットは

コーヒーオイルを透過してくれるので香りや甘み、旨味を吸い取らない
ゆっくりとお湯が落ちるので「三分以上、四分以内のドリップ時間」で濾せる。
布なので洗って使い捨てないので経済的である。

以上の3点はペーパードリップでは不可能な特徴です。
ネルドリップにしかない味の深みや香りなどを持っているコーヒーオイルがペーパーでは吸い取られてしまいます。
見た目にコーヒーオイルが浮いてるかどうかで全然違うと言うことですね。

そして「三分以上四分以内のドリップ時間」については、とても大事な点です!

お湯を落とし始めて最初の一分は分子の小さい酸味が出てきます。
この最初の酸味を嫌って、捨てるお店も存在しますが・・・なんと勿体ない(笑)

酸味も味を構成する重要な要素なのですが、この辺は好みでしょうね。

次に旨味や甘みなどが出てきだして、三分ぐらいでピークになるそうです。
そして、四分を過ぎると苦味やエグ味しか出てこない。

よって、美味いコーヒーを飲みたければ「三分以上四分以内」でドリップを完了しなければいけません。
これさえ判っていれば、誰が淹れても、さほど味に違いは出ません。

これがペーパードリップでは不可能なのは、お湯が早く落ちすぎてしまうからです。

「ネルドリップ」のメリットが判ったところで、次回はネルドリップに挑戦してみましょう。
難しそうに思われる方も多いですが、慣れれば簡単ですよ。


思っていた以上に書くことが多いので、次回に続きます(笑)

次回をお楽しみに!※8月31日掲載のその6へ

→ひらかた朝日くらぶ協賛店ページへ

※【コラムを見たよ】で100円引。
  さらに【ひらかた朝日くらぶ会員証】のご提示で100円引。
かわごし番外編 その5 「番外編【コーヒー焙煎について】その5」
川越 一之 (かわごし かずゆき)

1969年8月1日京都生まれ、B型

ハーゲンダッツ京都河原町店の店長を突然辞め、北海道・タイ等を放浪・・・・・・・
タイではムエタイを修行。
身体のバランスを司る「親指の付け根」の重要性を知る。
タイ滞在中、偶然に出会った日本人の溶接職人の影響を受け『手に職』を強く意識することとなる。

■1996年10月、靴修理チェーン「クイックサービス」入社。枚方ビオルネ店勤務を経て独立。
■2001年9月1日『靴修理かわごし』を設立。
■2013年10月  牧野に移転オープン。
※現在は枚方市牧野で営業中。

特技:ムエタイ・コーヒー豆焙煎
趣味:アウトドア全般・料理全般・モノ作り全般

靴専門誌「LAST」11号「厳選・全国のシューケアショップ」特集  掲載
朝日新聞 2013年10月24日「靴修理の合間に絶品コーヒーを」掲載

K-CAT「お得でっせ」出演
毎日放送「ポテトなじかん」出演
関西テレビ「隣の人間国宝」出演・認定

その他メディア出演  FMひらかた・ぱどマガジンなど
img