トップページ >>  おいしいパンのおはなし Vol.16 「おいしいパンのおはなし Vol.16」
お店や特典を探そう!
img
特典を受けるには
ひらかた朝日くらぶ会員証の提示が必要です。
ふれあいタウン ひらかた朝日くらぶ 会員証
img
img
img
編集部より
img

おいしいパンのおはなし Vol.16

おいしいパンのおはなし Vol.16

おいしいパンのおはなし Vol.16 「おいしいパンのおはなし Vol.16」

第16回【からだに優しいパン】

毎日食べる食事は私たちの身体を作ってくれる大切なもの。
「食べることは生きること」という言葉があるように、食はその人を表すと言っても過言ではありません。
せっかく食事をするのなら食材にこだわって、身体に優しいものを選びたいですよね。

◆胃に優しい食べ物

年末から年始にかけてはごちそうが続き、また、お酒を飲む機会も多く、胃腸はすっかりお疲れモードになりがちです。
そんな疲れた胃腸に…と、日本では古くから七草がゆなど「かゆ」を食べる風習があります。
おかゆは水分が多いので、消化吸収もよく…、温めて食べることで身体も温まります。
温かい食べ物をとるとなんだかほっとすることはありませんか?
そんな温かい食べ物は、身体だけでなく心にもやさしいのです。

しかし、身体によいとはいえ…毎日「白かゆ」っていうのは飽きてしまいますよね…‼
そんな時には「パンがゆ」もオススメです!

【健康や環境によいと思えるものを選ぶ】

ごはんやパンそのものは毎日の主食…です。

米や小麦などの穀物を栽培する際に農薬は使用されていないのか、また、加工する際に添加物は使用されていないのか…など、気にされている方も多いことでしょう。

特に量販されているパンの原材料を見てみると、ショートニング、乳化剤、膨張剤、香料、酸化防止剤などなどの名称が…!?
また、本来パンの生地を伸ばすためには、バターを使います。
しかし、マーガリンやショートニングという人工的に造られた安価な油脂が出回るようになってからは、このトランス脂肪酸という人工油脂がパン造りによく使われるようになりました。

「植物性なのでマーガリンはヘルシーだから」と思っている人も多いようですが、マーガリンに含まれるトランス脂肪酸は、自然界に存在しない人工の油脂であり、アレルギーなど人体に様々な疾患を引き起こすといわれています。

少しでも気になる方は、ご贔屓の個店のパン屋さんで原材料など聞いてみることをオススメします…!

【パンのフィリングやトッピング】

身体に優しい食材…と言えば、パンの餡やトッピングに使われているビーンズや木の実、乳製品などなど…も!
混ぜ込んだりトッピングすることで、食感や味のバリエーションが楽しめるので、好んで食べる方も多いのではないでしょうか…。

【クリーム】

クリームチーズパン
・たんぱく質、脂質、炭水化物、ビタミンA、ビタミンB1・、ビタミンB2、ビタミンD、葉酸、カルシウムなどの栄養分が含まれており美肌効果、骨粗鬆症予防などが期待できます!

おいしいパンのおはなし Vol.16 「おいしいパンのおはなし Vol.16」
おいしいパンのおはなし Vol.16 「おいしいパンのおはなし Vol.16」
ヨーグルトクリームパン

・腸内環境を整えることで便秘解消になったり、免疫力がアップするなどの効果があり、ダイエットの効果的も期待できます。
また、豊富なカルシウムによって骨粗鬆症を予防したり、安眠効果などもあると言われています。
おいしいパンのおはなし Vol.16 「おいしいパンのおはなし Vol.16」
おいしいパンのおはなし Vol.16 「おいしいパンのおはなし Vol.16」
【ナッツ・ドライフルーツ】

◆ナッツに含まれる不飽和脂肪酸は、善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らす働きがあり、コレステロールを下げ、生活習慣病の予防にもなる身体にいい脂肪分です。
また、美容に良いビタミンEや食物繊維も含まれていて、ダイエット中の方にもおすすめの食材です。

◆ドライフルーツは通常のフルーツと違い、皮ごと食べられるので栄養価が高く、乾燥している分硬いので、咀嚼回数も増えます。
この2つの効果により、満腹感が持続します。
美容効果としてポリフェノールやビタミンB群など、食物繊維は便秘解消に…、また、冷え性の予防にも良いとされるビタミンEも豊富に含まれています!
おいしいパンのおはなし Vol.16 「おいしいパンのおはなし Vol.16」
おいしいパンのおはなし Vol.16 「おいしいパンのおはなし Vol.16」
おいしいパンのおはなし Vol.16 「おいしいパンのおはなし Vol.16」
おいしいパンのおはなし Vol.16 「おいしいパンのおはなし Vol.16」
【あん】

あんこの原材料である小豆は栄養の宝庫…!
小豆の約22%は良質なタンパク質で、免疫系の機能を助けエネルギー源となるグロブリンなどを含んでいます。
小豆には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維がバランスよく含まれています。
おいしいパンのおはなし Vol.16 「おいしいパンのおはなし Vol.16」
おいしいパンのおはなし Vol.16 「おいしいパンのおはなし Vol.16」
【野菜】

◆にんじんパン

にんじんに多く含まれる物質として有名なβカロテンは、体内に入るとビタミンAに変換されます。

・βカロテン➡ビタミンA

高い抗酸化作用と抗発がん作用があり、皮膚や粘膜を正常に保つ効果があります。
肌のシミやしわの防止から、動脈硬化などの大きな病気まで様々な症状に効果のある作用です。

・ビタミンとミネラル

ビタミンB群、ビタミンC、D、カルシウムやマグネシウムなどは、体内の毒素を排出する効果があります。

・リコピン

抗酸化作用の高い物質で、肌の老化や重篤な病気の予防に役立ちます。

・食物繊維

腸内で余分な脂肪分や毒素、水分を吸収して、体内の毒素の排出と便秘の解消が期待できます。
また、食物繊維は善玉菌のエサとなるので腸内環境を整える効果も期待できます。
おいしいパンのおはなし Vol.16 「おいしいパンのおはなし Vol.16」
おいしいパンのおはなし Vol.16 「おいしいパンのおはなし Vol.16」
◆ほうれん草パン

・マンガン

ほうれん草の赤い部分に多く含まれている成分で、骨の形成を支える成分のひとつです。

・葉酸&鉄分。

妊娠初期~授乳期中、妊産婦が積極的に取りたい成分。
生まれてくる赤ちゃんの神経管閉鎖障がいを防ぐ効果があると言われています。
鉄分は貧血予防などで重要視される成分で、葉酸は鉄分を効果的に吸収してくれるので、貧血気味の方には積極的に食べてもらいたい野菜です。
おいしいパンのおはなし Vol.16 「おいしいパンのおはなし Vol.16」
おいしいパンのおはなし Vol.16 「おいしいパンのおはなし Vol.16」
◆サツマイモ

・セルロース

腸を刺激して働きを活性化にさせるとともに、ヤラピンという緩下成分が、便の排泄を促進させ便秘に効果を発揮します。

・ビタミンC

メラニン色素の沈着を抑え、シミやソバカスを防ぎ、肌をなめらかにしてくれたり、白血球の免疫力を高め、かぜの予防にも有効です
また、血液中のコレステロールを減少させる効果もあるので、動脈硬化が心配な中高年の人にもお勧めできる食材です。
おいしいパンのおはなし Vol.16 「おいしいパンのおはなし Vol.16」
おいしいパンのおはなし Vol.16 「おいしいパンのおはなし Vol.16」
一日のスタートである朝食はとても大事だといわれていますよね?
最近、「朝食はパン」という方が多いと思うのですが…!
例えば、いつもの「トーストにマーガリン」の定番を…、体調や気分に合わせたバリエーション豊かな朝食に変えてみるのもあり…ではないでしょうか!?

次回は「パンの形」のご紹介です。

▼▽▼プロフィール▼▽▼

白井 浩(しらい ひろし)

1960年3月6日生まれ
1987年10月6日「渦潮ベーカリーくずは店」をオープン

◆◇◆ TV出演 ◆◇◆

日本TV「ズームイン」
日本TV「スッキリ!」
毎日放送「ちちんぷいぷい」
毎日放送「プリプリ」
朝日放送「ごきげん!ブランニュ」
NHK「ぐるっと関西おひるまえ」
関西テレビ「キャラぱら」
K-CAT水津浩二の「お得でっせ~」


変えない変わらないをモットーに…創業当時より変わらぬ製法で「なんだかなつかしい味のするパン屋」を追及して頑張っています!!

渦潮ベーカリーくずは店
img
2017/04/01
[枚方市]
〈食べる/中華・エスニック系〉
■特典■ ランチタイム/料理をご注文の方にコーヒーまたはデザートをサービス ディナータイム/単品…
img
2017/04/01
[枚方市]
〈食べる/中華・エスニック系〉
■特典■味玉サービス ※1枚でグループ全員可
img
img